私たちについて

​全ての人に役割があり、互いに支え合える地域社会を作りたい。

障害者・高齢者などに対するボランティアや行政のサポートは、少しずつではありますが前進してきたとはいえ、まだまだ生まれ育った地域社会で暮らすには様々なバリアーがあります。


この人達も社会を構成する一員として、障害者団体・グループ・共同作業所などとも力を合わせて、生き生きとした思いやりのある、心豊かな地域社会を作りたいと願っています。


すべての人々が「ハンディのあるなしにかかわらず、共に支え合い安心して暮らせる地域社会を創りたい。一人の力は小さくとも、一人一人の力を合わすことにより、きっと誰もが安心して暮らせる地域社会ができる」そんな願いをもとに『福祉生協かがわ』を設立しました。


組合員一人一人の暮らしの中から、地域社会でお互いに思いやる心と共に支え合う人とひととのつながりを育てつつ、生産者と消費者のネットワークを築き、組合員の共同互助の精神に基づき、障害者・当事者団体等も自ら一組合員として、その役割を担うことにより、組合員の生活の文化的経済的改善向上を図ることを目的とします。


そのために、あらゆる障害者・高齢者とともに手を携えて、安心して暮らせる地域社会を築き、さらに小規模作業所や福祉施設等の生産品をお互いにすすめあい、障害者の自立を目指します。また、障害者の団体等が行う社会参加を目的とした事業に賛同し協力する地域の生産者の生産品を組合員にすすめます。


全ての人がお互いに支え合う地域社会を、お互いがその能力にあった役割を発揮することで自分たちの暮らしの向上にお互いに貢献することを目的として「福祉生協かがわ」を設立します。

 

©2019 by Wix.com